メディアMEDIA

自分を最大限に運用する効果的な自己投資の方法!

生活
自分を最大限に運用する効果的な自己投資の方法!

投資と聞くと金融資産を思い浮かべる人が多いと思いますが、自己投資も人生をより良くするために欠かせないものです。 今回は投資運用を参考にして、効果的な自己投資のポイントを解説します。 ​

【唯一無二の投資商品、それは自分】​

​投資とは、資源から価値を生み出すことを言います。 そしてどのような投資でも3つの要素によってなりたっています。 ①資源(お金、商品、時間、労働力など) ②価値(リターン) ③時間(投資期間) これらの要素を慎重に調べて投資を始めましょう。​ ​

【自分を上場させるという思考】​

自己投資をするうえで企業と同じく自分を上場させるマインドを持つことが大切です。 その為にまず人がしていない事をしましょう。成功者はみな大多数と違う事をしています。 人と同じことをしていては人と同じくらいにしかなりません。勝ち続けるためには自分なりの強みを持つことが必要です。 競争率が低いところを見つけ、質のよい情報をより多く集めましょう。 例えば人気のある資格を取得しても、その資格を持っている人はたくさんいるので必ずその職種に付けるとは限りません。 それよりも求人市場で需要が高く、取得者が少ない資格を狙った方が有利です。 ​​

【時間術で最高のパフォーマンスを生み出そう】

時間を何に使うかで時間の価値は変わります。自分を最大限運用してもたらされる価値を考えた時に、自分が時間を無駄に使っていないかを意識しましょう。 また、1日1分でもいいので、あまり会話をしたことのない人や普段の仕事では会わない業種の人と会話をしてみましょう。その積み重ねで新しい意見を知り、創造力を増し、世界を広げる事ができるのです。 ​ ​このように投資運用はお金だけに限ったものではありません。 ぜひ「唯一無二で最大の資産」である自分に効率良く投資をしていきましょう。 ​