メディアMEDIA

人生が変わる!朝の一時間の使い方

生活
人生が変わる!朝の一時間の使い方


みなさんは朝の時間をどのように過ごしていますか? 朝の時間は「なりたい自分」になるためにとても重要な時間です。 朝時間を有効に使いたい方以外にも、日々心穏やかに生活したい、自分の本心が分からない、と感じている方は朝の一時間を使って以下の内容を実践しましょう。 ​ ​

【朝の優先順位付けで人生が決まる】

まず「どのような状態が幸せか」「どのような人生を送りたいか」という自分の根本を把握しましょう。 これが分かれば「今やるべき事」なのか「放っておいていいもの」の区別がつきます。 「今やるべき事」が分かったら、朝の時間を使って、やるべき事に優先順位を付けて一日をスタートさせましょう。

【戦略的にモーニングルーティーンを仕込む】

優先順位を決めたら1日のタスク分けをします。

  1. まず、頭に浮かんだタスクを全て書き出します。 やるべきことなのか、やらなくてもいいことなのか、1日で終わらないかもしれない、などは深く考えずいったん全て出し切りましょう。 ​
  2. タスクを例外なく以下4つに分類します。 A:緊急でなく重要なもの B:緊急で重要なもの C:緊急ではあるが重要ではないもの D:緊急でも重要でもないもの ​
  3. タスクをさらに細かく分けて、すぐに取り掛かれるようにします。 特に重要な「A:緊急でなく重要なもの」を、すぐに実行可能な状態に分解しましょう。 これを1週間に一度見直し、消化されておらず必要なタスクは来週再度チャレンジして、必要ないと判断したタスクは潔く捨てましょう。 ​​

【環境を変えて朝の時間を作る】

​朝の時間を確保するために以下を実践しましょう。

​・最適な睡眠時間を確保する…何時間の睡眠をとれば自分のパフォーマンスが最も上がるのかを把握しましょう。

・思考別にタスクを整理する…どのような状態になれば成功なのか数字で具体的に目標を定義しましょう。

・タスク整理のために朝の時間を自動化する…朝の行動パターンを作り、それ以外の時間を使わないようにしましょう。

・バックアッププランを立てる…予備プランを立てて予定通りにいかなかった場合に冷静に予備プランで対応しましょう。 ​ ​

最後に

このように、現在の状態を整理することが朝の時間の一番の目的です。自分自身で時間をコントロールして理想の人生を創り上げていきましょう。